フェイクミニチュアフォト

ごぞんじ、本城直季さん風の写真です (ここではフェイクミニチュアフォトと呼ぶことにします。元祖は Olivo barbieri あたり)。私が初めて本城さんの写真を見たときは「何だよジオラマかよ、よくできてるけど写真的に何が面白いんだ・・・・・・・・・っておい、リアルかよ!!」みたいな感じでまんまと騙され、衝撃を受けました。以後、雑誌等で本城さんの写真を見るにつれてその面白さに引き込まれて、私も一度やってみたいなと思っていました。

本城さんは、大判カメラでティルト等の撮影技術を使って現実の風景をミニチュア化した写真を撮られていますが、私はちょっとしたシャレでやってみたいダケなので、そこまで気合を入れることはできません。そこで、画像処理でなんとかしようと思ったのですが、こちらの本城直季スタイルのページで説明されているレンズぼかしフィルタを使う方法だと、Photoshop CS か CS2 が必要になるので誰にでもできるというわけではありません。

そこで、色々調べて比較的簡単にフェイクミニチュアフォトを作成する方法を編み出しました。ここではTB_LaboさんのTB's Defocus Filterを用いますので、まずこのフリーソフトをありがたくダウンロードしてきてください。具体的な作成方法は、このソフトのマニュアルページを見れば自ずとわかりますので、ココではこれ以上書きません。こういうのは試行錯誤してナンボですから、トライアルのみ!です。

Tweet