緑の季節

昔の写真っていうと、(出来はどうであれ) それだけで貴重な気がするのは私だけではないと思います。特に、今では絶対に見ることが出来ない風景を写したものなんかだとちょっと得意気になったりもします。

今回の写真では、前半の公園チックなヤツがそれに相当します。これは私の母校である「日吉にある大学」の中庭の風景を撮ったものなんですが、実はこの中庭、今では綺麗サッパリ無くなって、無機質な建物がドカーンと仁王立ちしているんです。当時は特に気にしなかった場所だったのに、無くなってみると残念でならないと思うのは身勝手ですね。

現在(2003年)私は「本郷にある大学」の大学院に通っていて、5年間ある大学院の課程のうちもう4年を過ぎようとしています。同じ4年間でも大学時代の4年間の方がはるかに事象と情動の密度が濃かったように思うのはもうオッサンになりかけているということなのかな、とふと思ったりするのでございます。

  • 1996年9月2日 - 1996年9月29日 日吉・渋谷
  • AF ズーム 35-70mm F3.5-4.5 AF ズーム 75-300mm F4.5-5.6
  • FUJIFILM FUJICOLOR Super G 100
  • EPSON GT-9700F
Tweet