根津の記録

前回からの続きですが、今回は普通に ACROS を入れました。レンズは 50/1.4 から 35/2 に交換。そして、茹だるような暑さの中、首から α-7 を下げ、再び歩いていきました。そうです、この日はビックリするくらいの暑さだったのです。この数日後から梅雨の雨が降る肌寒い天気が続くとは、全く予想もつかないほどの凄まじい夏っぷりでした。

この日は院試説明会があって、その後に研究室紹介をしなければならなかったので (給料も出ないのに) 休日出勤。あまりにいい天気なので、いつもは自転車で通ってる道を、写真を撮りつつ歩いて行くことにしたのです。この道を通り続けてもう5年目になりますが、この道をじっくり歩きながら写真を撮るのは2回目くらい。いつも通ってる道だからじっくり写真を撮る機会がないものの、いつも通ってる道だからこそ写真を撮っておくべきなのかもしれません。

私は大学4年間を神奈川で過ごし、そして大学院5年間を東京で過ごした後、来年2004年の4月から関東を離れることになっております。また東京に戻ってくることもあるかと思いますが、とにかく来年から数年は東京には住んでおりません。ということで、今のうちに撮れるだけ自分の周辺の写真を撮っておきたいなぁと思ったりする今日この頃なのでございます。

  • 2003年6月21日 谷中〜根津
  • AF 35mm F2
  • FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS
  • FUJIFILM SUPER PRODOL (8-12rolls 23.5℃ 3'30")
  • EPSON GT-9700F
Tweet