脚本

コピッた Part3

そのフィルムは何気ない日常の風景を解釈し、まるでそこに脚本を付けているかのようです・・・。ハイ、そのフィルムというのはもちろんアレです、ミニコピー。またまた長らくお待たせいたしました。コピッた Part1コピッた Part2に続きまして、コピッた Part3がここに堂々完成いたしました。Part1 の撮影日が 2003年6月21日、Part2 が 2003年8月23日、そして今回の Part3 が 2004年1月10日ですから、もうちょっとペースを上げていきたいところですね。

今回の撮影場所はコピッた Part1とほぼ同じということで、是非一度見比べてみてください。いかがでしたでしょうか。撮った本人としては今回の方が自己満足度が高めです。フィルム1本を通してマイナス2段の露出補正をかまし、現像で若干オーバー気味の処理を行うというのがハマっていると思います。でも、Part1 もアレはアレで好きなんです・・・。ま、いずれにせよ、気に入ったモノが撮れてるフィルムはスキャンが早いですね(笑)。

  • 2004年1月10日 西日暮里〜谷中
  • AF 50mm F1.4
  • FUJIFILM MINICOPY FILM HR II
  • FUJIFILM SUPER PRODOL (9-12rolls 24.5℃ 3'30")
  • EPSON GT-9700F
Tweet