ホルガで撮るが・・・

念願のホルガがうちにやってきて6×6改造も無事済ませたので「早速撮影するナリ」と田端近傍でブラブラ撮ってきました。調子よくシャッターを切りながら、この手のカメラで初めて撮るときのお約束「ちゃんと撮れているんだろうか」が頭の中でグルグル回りつつも快調に撮っていきました。そうして12枚撮影終了、さて巻き上げるかと回していると・・・「あのー、13って出てくるんですけど」。イヤーな感じがしながらも一枚撮って巻き上げると14の文字が。そこで思い出したのです。6×6の改造では、裏ブタの覗き窓を16から12に変更しなければいけなくてちゃんと12にしていたのですが、「コレ、固いな〜」と思いながらガチャガチャ12→16→12→16という風にいじっていたのでした。自分ではちゃんと12に戻したつもりが、16というところに矢印が刺さっているではありませんか。冷静に考えると、コマ送りがロクロクにしては短いなと思わなかったわけではないのですが、そのときは気にせずに撮ってしまっていました。

そんなこんなで6×6フレームで撮りながらも、コマ送りは6×4.5でしてしまい、16枚の写真がちょっとずつ重なりながらビローっと全部つながったネガになってしまいました。でも、強引に6×6フレームでスキャンしてしまいましたので、どの写真も両端に前後の写真がジャマしにきています。とりあえず、ここは流してください。

  • 2001年11月25日 田端近傍
  • AGFA AGFAPAN APX400
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet