ホルガで撮るが・・・2

とりあえずホルガで撮ろう、ということでまた撮ってきました。が、今回は撮影にあまり集中できなかったのとコンディションがあまりよくなかったので見事に駄作ぞろいの写真になってしまいました。せっかく撮るんだからもうちょっとマシな写真にしたいものです。

そんな中、ホルガらしい写真も何枚かあります。1枚目はまさにホルガという写り。本当ならもっと周辺が丸く落ちているはずなんですが、1枚目ということもあってタケノコちゃんになっちゃったんでしょう。ホルガさんはパトローネを固定する構造になっておらず、まさにブラブラ状態なんです。この安定感のなさはビックリしますよ。あと、5枚目は多重露光の写真です。光の数を数えるとおわかりになると思いますが4回シャッターを切ってます。夜景を撮るというのはかなりの冒険ですが、多重露光が生きやすいコンディションとも言えます。

次回、次々回は結構いい感じになっていますので、お楽しみくださいませ。

  • 2001年11月25日-2001年11月29日 津田沼
  • AGFA AGFAPAN APX400
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet