カラーも撮れるんです

ホルガのモノクロもほんわりとわかってきたので、今度はいっちょカラーで撮ってみっか、というわけでホルガ初のカラーネガで撮ってきました。最近はどうしても近場で撮りがち、つまり山の手線のどこかで撮りがちなんですが、今回もその輪の中から出られませんでした。でもちょっと方向を変えて神田にブラリと。

今回のルートは、神田から秋葉原を抜け上野まで。ホルガでは神田周辺を撮り、秋葉原から上野まではフェドでバシバシやってきました。使用したフィルムは「Konica CENTURIA 100 PROFESSIONAL」。ルビテルでも使ったことのあるカラーネガフィルムです。同じフィルムなので基本的に色みに違いはないようですが、ルビテルの場合と比べると、こちらはやはり「昔に撮られた写真度」が高いです。順光だと予想以上によく写っているのですが、斜光だとかなり味が濃いというかヤバめというかある意味オススメです。でも、逆光はやめた方がいいと思います。

ある程度内部反射対策はやってますが、フードはつけられないし、レンズがレンズだけにフレアは仕方ないですね。うーん、作ってみようかな・・・。

  • 2001年12月02日 神田
  • Konica CENTURIA 100 PROFESSIONAL
  • naniwa COLOR KIT N
  • EPSON GT-9700F
Tweet