那智の滝、夏

このクソ寒い冬の朝(現在2002年11月24日朝8時、14度)、(晩)夏に撮った写真のコメントを書くのはちょっと辛いものがありますが、どんどん寒くなってくる→カラー現像は液温管理が面倒→後回し、ということで今まで引っ張ってしまったのだから仕方ないですね。

結局今回は、そんな寒さに弱い私が、例のアメリカ写真のリバーサルと一緒に外のラボに出してしまったのでした。リバーサル以外では久しぶりに現像に出したと思うのですが、現像のみで400円というのはやっぱ高い。今度から出すのは99円ショップの99円現像かなぁと思うものの、また取に行かなくてはいけなかったりして結構面倒なんですよね、カラーネガって。だからどんどん使わなくなってしまう・・・。

そんなことはさておき、今回の舞台は那智勝浦です。大分時間は空いてしまいましたが、前回からの続きで、帰省アーンド観光写真でございます。妹カーの向かった先は、そう、日本三大瀑布の一つ、マイナスイオンジャンジャンバリバリの那智の滝でございます。私はあんまし「観光に行きました写真も撮りました」的な写真は好きじゃないんですが、それなりに構図や被写体も狙いつつ撮っているつもりなので許してください。

そしてこの後、妹カーは橋杭岩に向かう・・・。

  • 2002年9月23日 和歌山県那智勝浦町 他
  • AGFA vista 100 27Exp.
  • EPSON GT-9700F
Tweet