感度上げて雰囲気も上げて

もうプラモデルカメラでも7本撮りましたので結構楽しんだと言えます。1,000円でこれだけ遊べれば充分合格、「モトはとったぜ」と言えるでしょう。まだ改造の楽しみが残っていますし、色々な楽しい撮り方もあると思いますが、今回のようにISO1600のフィルムで当然フラッシュなしで室内で撮ったりするのも雰囲気があって面白いですよ。

  • 2002年5月6日 - 2002年5月11日 台場・田端〜三河島
  • FUJIFILM NEOPAN 1600 Super PRESTO 24Exp.
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet