渋谷的人間模様

前回の撮影の後ダメダメフィルムバックが外れない状態になってしまったので、今回と次回は光漏れまくりの写真となってますが、どうかその光漏れを差っぴいて見てください(懇願)。光漏れが豪快に出るとわかっていたらモルトを張り替えたり内部にパーマセルを張って遮光性を強化していたのですが、現像より撮影のペースの方が速かったのでそれに気づかぬまま撮ってしまったのです。

と、程よく言い訳をした後で今回の写真の説明を入れてみたいと思います。今回の撮影場所は渋谷の交番前とかハチ公前とか。人が多いからなのか、それがサリュートだからなのか、それともその両方なのかは不明ですが、何となく人を撮りやすかったんです、今回は。いつも、基本的には「ウゴカナイモノ」を撮っている私ですが、徐々にスナップ・ポートレートも入れていきたいなとは思っているんですよ。それで、ビクビクしながらたまに撮ったりしているんですが、今回は結構よかったです。渋谷の種種雑多な人間模様のヒトカケラが切り取れたような気がします。そんなわけで、光漏れは残念なんですが、結構好きな写真が撮れたと思ってます。

  • 2002年3月10日 渋谷
  • VEGA-12B F2.8/90mm
  • FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet