人とチャリと下町と

私の中で、鈴木商店からの帰り道の定番撮影コースはやっぱりこの「湯島〜上野」コース。特に湯島近辺の路地裏は渋すぎるくらい渋くて写真が進むポイントがあります。また、上野でもアメ横からちょっと外れた路地裏なんかはとてもいい味を出している場所があります。

最近は、やはり絵になるということで、できるだけ写真の中に人を入れるようにしているのですが、こういった味のある路地裏では必ずしも人が入らなければいけないということはないと思います。雑然とした路地裏の古びた建物、当たり前のようにとめられた(あるいは放置された)自転車なんかがあれば、その場に人は居なくとも人間臭く生々しい生活感を漂わせてくれていると思うのです。

  • 2002年4月6日 湯島〜上野
  • VEGA-12B F2.8/90mm L37 Filter
  • FORTE FORTEPAN 200
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet