田端〜池袋スナップ #3

六義園一時間コース

「MIR-26Bでいっちょ撮ったるか」シリーズの第二弾。前回の本駒込から六義園へと足を伸ばしました。ここはホントに東京かと見紛うほどの庭園はまさに「癒し系」で、ゆったりと一時間コースを回りながらシャッターを押してきました。池があり、針葉樹・広葉樹ともに茂り、ところどころにある茶屋がさらなる癒しを提案してくれます。ただ、ですね、一見美味そうに思える空気はやはり東京のもので、素晴らしい庭園も同じような風景が続くとダレてきて、暑い陽射しも手伝って三十分コースにすべきだったかもと思ったのも事実だったりします。

撮っていて思ったのですが、こういう場所はあまり広角は向いてないかもしれませんね。だってホラ、池の向こうの灯篭なんてちーっこくなっちゃうし歩いて寄れないし。あと、前ピン連発しちゃってるのは、まだ慣れてないということで許してください。それから、今回は前々回で豪快に光漏れを起こしたフィルムバックを使ったんですが、分解してキッチリ補修した甲斐があって光漏れはなくなってました。ヨカッタヨカッタ。

#1 #2 #3 #4 #5

  • 2002年8月25日 六義園
  • MIR-26B F3.5/45mm
  • FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet