逆光はキライよ

4本目の上がりです。スメイクはもともと内部反射防止処理がされていますし、撮影にはユーエヌのラバーレンズフード (UN-5133) を装着しているのですが、逆光や射光にはほんとに弱く「もや」のかかったような写りをします。撮影テクニックの問題なのか、そういうものなのか・・・。ただ、順光の場合は本当に素晴らしい描写をしてくれます。

今回はアガートを受け取りに行ったときに撮影したので、場所は御茶ノ水→秋葉原→家の周りとなってます。今回の使用フィルムは「Konica CENTURIA 200 24枚撮」です。

  • 2001年6月3日 御茶ノ水・秋葉原・田端近傍
  • Konica CENTURIA 200 24Exp.
  • SHARP JX-250
Tweet