ZENIT DEBUT

私もとうとうゼニットデビューを果たしてしまいました。この1台が2台に、2台が4台に、4台が8台に・・・と恐ろしいペースで増殖することの無いように気をつけよう、と言ってるハナから ZENIT 12SD カッコイイとか、やっぱり漢(おとこ)は黙ってフォトスナイパーだとか、とりあえず縦走りフォーカルプレーンシャッターシリーズ(15、16、18、19)を揃えていくぞとか恐ろしいことを考えております。

さてさて、肝心の ZENIT 16 での撮影はどうかと言いますと、自動絞りだしクイックリターンミラーだし何気にシャッター押しやすいし、ということで使い勝手良し。部屋の中で見たらチョイ暗いファインダーも外では全く問題ナシ。見やすいナリ。そしてやっぱり速写ケースはいいよ〜。うん、快調快調。一つ問題を挙げるとすれば、TTL 測光ボタンを押してから露出計の LED が点灯するまでにちびっとタイムラグがある時があるってことくらいでしょう。

ちなみに、今回の撮影ではストレートなメタルレンズフード(52mm)を装着しております。実は、幸運にもこの52mm径は、私が持っているデジタルカメラ Cyber-shot DSC-S75 の(アダプターリングの)フィルター径と同じだったんですよ。つまり、レンズフードやMCプロテクター、PLフィルターに加え、なぜか持ってるND-4フィルターやらR-スノーフィルターまでもが使えちゃってちょっと得した気分(はあと)。ま、そのうちスノーフィルターで夜景でも撮ってみましょうかネ。

  • 2002年8月31日 千住〜足立・西日暮里
  • HELIOS-44M F2/58mm
  • FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet