素顔

ゾ〜ウさんと同じく、これも撮り切るまでにかなりの時間をかけてしまってストレスになっていたんですが、やっと全て撮りきってスキリーっとしました。やっぱしフィルムは「(家の)外では入ってて(家の)中では空っぽ」がイイですね。ちなみにカッコを取るとなぞなぞ(多分答えられない)になりますが、まぁそんなこたぁーどーでもいい。

閑話休題。今回は撮り切るまでに時間がかかっただけあって、いろんなところで撮ってます。1本を数十分のスナップで撮り切るなら、ズラーっと並べても時間軸のズレが少ない分擬似的な組写真効果があって不自然じゃないんですが、今回はバラバラです。脈絡ありません。ドンマイ。

じゃあ、タイトルはどうして素顔なのかって言うと、前半には実家周辺の風景を、中盤には研究室の自分の机周りの風景を撮ってるからなんですね。前にルビテルで撮ったときも思ったんですが、ド田舎山の中的な風景って恐ろしいほどに黒白写真がしっくりくるんですな。ウン。これは次に帰るときも是非黒白フィルムで大量に撮って来たいものです。

  • 2002年8月13日 - 2002年8月31日 実家・研究室・谷中・町屋
  • INDUSTAR-22 F3.5/50mm
  • FUJIFILM NEOPAN 100 ACROS
  • FUJIFILM SUPER PRODOL
  • EPSON GT-9700F
Tweet