French Kiss in New Orleans #5

今回初めて Velvia 100 を使ってみました。初モノをいきなり海外で試しちゃうところが CMEHAPPY のい・い・と・こ・ろ。ということで Zorki3-C に突っ込んで撮ってみると、もともと濃い JUPITER-8 に極彩色の Velvia 100 を組み合わせたらこんなん撮れますよ〜ってのがシッカリ撮れてました。

ちなみに、新しく出たベルビアってのは2種類あって、名前が 100 と 100F と言います。つまり、とっても紛らわしいってこと。前からある Velvia (50) の直系でビビッドに記憶色を再現するのが 100 で、新しくラインナップに加わった 100F は忠実発色のリアルカラー。実はこの次は 100F で撮ってますので、見比べるのを楽しみに待っててください。

私は基本的にベルビア〜ンな写りが大好きだったりするので、こういうフィルムはありがたいですね。そしてやっぱし ISO 100 は使いやすいです。発色も 50 同様やり過ぎてる感が残ってますし、なかなかいいじゃん Velvia 100 って感じです。一度コレでネイチャーでもバシっと撮ってみたいですね。

  • 2003年11月8日 New Orleans, LA, USA
  • JUPITER-8 F2/50mm
  • FUJIFILM Velvia 100 FUJICHROME 24Exp.
  • FUJICOLOR SERVICE
  • EPSON GT-9700F
Tweet