Nikon 1 V3

スピードで尖らせデザインで落ち着かせ、Nikon 1 はカメラとしての良さがじわじわくるシステムになりました。特に最新機 V3 は良いです。APS-C未満のノンレフレックスカメラ(いわゆるミラーレス一眼カメラ)では、私が持っているオリンパスの OM-D E-M5 も速くて防水で機能豊富な良い実用カメラですが、連写とスローモーションと「グッとくる写真機感」では V3 も負けていません。グリップと OVF を装着したお姿なんてたまりません!!

ただ、残念ながら以前よりもカメラそのものに対する情熱が私の中で弱まっているという感じがあります。それはひとえに、脳科学者であり大学教員としての本業が忙しくて楽しいからに他ならないのですが、写真に対する情熱は決して弱まっていないのは嬉く、相変わらず写真集も好き。ここのところ高級コンパクトのジャンルがとにかく熱く、RX100M3 から dp2 Quattro (当然 LVF-01 付きで!!)、そして LX100 と魅力的なカメラが沢山あるので、そのうちまた・・・。というか、LVF-01 付きの dp2 Quattro が欲しいのですよ!!

そんなこんなで J1 と一緒くたに掲載してしまおうと一瞬思っていた V3 ですが、カメラが違えば撮るモチベーションも違うので、やはり別枠でしっかりやっていきます。えいえい。

2014年12月23日 序文起筆

Tweet