私道

写真を撮りたいなと思うキッカケは色々あります。本来は「残したいモノ」があるときに撮るというのが自然でかつ根源的な動機だと思うのですが、ストリートスナップのようなジャンルは撮りたいモノを探しに行くというようなところがあるので、そう単純ではありません。撮った写真が欲しいのか、写真を撮る行為が欲しいのか。今回はまぁ後者ですな。

じゃあ、それは何かと言いますと、ズバリ新しいカメラと写真集を買ったから。カメラは発表以来ずっと気になってた V3 であり、写真集はヴィヴィアンマイヤーの『ストリートフォトグラファー』であり、荒木経惟の『道』であり。明石家さんまが「お笑い怪獣」ならアラーキーは「写真怪獣」だと私は思っているのですが、あまりに秀才すぎて(天才とはちょっと違うと思う)実はそんなに好きな作家という訳ではありません。が、アラーキーのエロでもセンチメンタルでもない写真ってやっぱりかなり良いのです。そしてまたやっぱり上手い。編集もいい。撮りたくなりますね、私も。

(2014年12月23日)

  • 2014年12月21日 小戸
  • 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM [MC*]
  • 藤-Resizer-によるリサンプル (Lanczos4アルゴリズム)
Tweet