DSC-WX1

史上最強の全部入りメモカメラ、DSC-WX1。ほぼ同時に発売された DSC-TX1 と同様に、キーデバイスに裏面照射型 CMOS という画期的新技術を実用化した初のデジタルカメラであり、さらにこちらは α 人類に訴えるG レンズ搭載。高感度に強いセンサーと6カット合成による圧倒的な夜景描写性能は、特に夜を撮りたい気にさせてくれます。スイングパノラマの体技を繰り出してオドロキのリアルパノラマを撮るのも良し。小型軽量、いつでもいっしょ。カメラは、ソニー。

というわけで、2年以上ぶりにメインの雑用コンデジを買い換えました。RICOH Caplio GX100 から SONY DSC-WX1 に。携帯電話を忘れてもコイツは必ず持っていくを合い言葉に、メモ、記録、ストリートスナップ、出張写真などなど、気負わず気取らず気楽に何でも撮っていきたいと思います。もちろん「まとめ撮り」のスナップもするでしょうが、色々な写真が溜まってきたら適当に放出するというオムニバス掲載方式の『有像無造』シリーズを基本として、掲載していきたいと思います。

2009年9月12日 序文起筆

Tweet